好きな人のことばかり考えてしまう時<頭から離れない>

女性の恋愛

好きな人のことばかり考え、何も手につかない。

やるべきことがあるのに、スマホが気になってしかたない。

そんなあなたは恋の病をわずらっています。

 

こんな時間が1ヶ月位なら良いのですが、恋愛脳が発達している人は、こんな時間を長く過ごしています。

 

まずは受け入れましょう。「こんな自分で良いんだ」と考えましょう。

恋愛は誰にでもあります。

けれど、これは時間が経つにつれ落ち着いてきますから、深く心配する必要はありません。

 

好きな人のことばかり考えても良い理由

好きな人がいて、時には涙が出たり、辛い気持ちになったりすることがありますよね。

マイナス思考になって、目の前のことも見えなくて。

「何してるんだろう自分」ってなる時。

それは恋の病です。

 

この期間にあなたの心はより大人へと成長しています。

 

人間の脳は「考えれば考えるほど」恋をします。

特に女性は、LINEやネット間で会ったこともないのに、恋ができてしまうほど、相手のことを考えてしまいます。

 

恋愛とは、相手のことを考えてしまうもの。

それは「恋している証拠」。

 

恋する=相手のことを狂おしいほど考える

なんです。だから考えていないということは、恋していないということ。

 

タイトルとURLをコピーしました