彼女をホテルに誘う好感度ナンバーワンの言葉!女心暴露します。

男性の恋愛

晴れて彼女ができて、キスも終わったし、あとはエッチがしたいところ。

だけど、テレや恥ずかしさ、嫌われたくない気持ちでホテルに誘えずにいる男性は多いもの。

そんな時、女性はどう思ってるのかお伝えします。

 

ほとんどの女性は彼が誘ってくれるのを待っている

女性はエッチに興味があっても、基本的には自分から誘いません。

しかも女性の体は、エッチをしなくてもハグやキスだけで「幸福ホルモン」により満足できます。

ところが男性は違います。同じ「幸福ホルモン」は出ますが、それ以上に射精したい気持ちが強まります。

男性と女性はエッチの感じ方も考え方も違うのです。

 

もちろん、エッチが好きでしかたない女性もいます。そういう女性は自分の気持ちに応じてエッチをしたいと考えています。

けれど、女性の約半数は「彼に喜んでもらいたくて」エッチをします。

 

彼がしたい気持ちがあるから、自分もしようと考えています。

だから待ちの姿勢になるんです。

 

もしあなたが女性にエッチできないとすれば「あなたは彼女の気持ちを伺っている」のでしょうけど、「彼女もあなたの気持ちを伺っている」のです。

ということは、あなたから誘わなければ前に進みません。

 

あなたは勇気を持って誘うしかありません。

 

お互い好きだから誘っても嫌われない

お付き合いしているということは、最終的にそういう意味です。

彼女もどこかで期待しています。

もちろん、そういうのが苦手な女性もいますが、一度もしたことがないのなら、必ず誘われるのを待っています。

ですから、第一条件、彼氏はエッチに誘って当然。そのくらいの気持ちでいましょう。

 

好感度ナンバーワンの誘い方

では女性はどうやって誘われるとホテルに行ってくれるのか?ですが。

コミュニケーションという言語能力が高い女性はとにかく、

「言葉で安心させホテルに誘う」

が一番嬉しいと考えています。

 

「ホテル行こう」「休憩していこう」はすごくアバウトな言葉ですよね。

女性は「体目当て?」とか「エッチしたいだけ?」って考えてしまいます。

男性がうまく言えないのを、女性は感じ取れないのです。

 

だから女性へは好感度の高い言葉で伝えましょう。

まず一言で伝えようとしない。

二言で伝えましょう。

 

「○○ちゃんが好きだから

今日はホテル行こう」

 

ちょっと矛盾した言葉に見えますが、ここには三つの言い分があります。

1、言葉で愛を伝えている(体だけじゃない)

2、ホテルでエッチするとわかる

3、疑問系ではなく、いくことが前提になっている。

タイトルとURLをコピーしました