彼氏や結婚ができない女性ほど「○○」て言葉が多い。その思い込み早く直して素敵な未来を作る!

女性の恋愛

「彼氏が10ヶ月もいないんです!」

「もう25歳なんですよ!」

女性が集まって彼氏や結婚の話をすると、こんな言葉が飛び交う。

 

それって、40歳前後の独身女性の嫌味!?

なんて感じますが、女性は、何歳になっても、こうして恋や結婚に悩むんですよね。

 

こんな言葉を使う女性ほど、「私なんて」って言葉を使ったり考えてたりします。

「私なんて」って言葉を使ったり考えたりする女性は要注意ですよ。

この言葉を使う女性って実は「恋愛ネガティブ」タイプ。

 

仕事は自信を持ちバリバリやっていても、恋愛だけはうまくできない。

恋愛している自分には自信が持てない。

自分は恋愛できる!とお考えているのに、中々うまくいかない。

 

そして、街を歩いてるカップルが羨ましく感じる。

「なんで自分は幸せじゃないんだろう」と考えてしまう。

 

あなたは大丈夫ですか?恋愛ネガティブに気が付いたら、早めに脱出しましょう!

 

女性は歳をとるほど恋愛でネガティブになる

人間は、歳を追う毎に劣化していきます。

特に女性は肌、体付き、年齢の問題が気がかりで、恋愛できなくなったりもします。

 

男性の場合、自分の顔が少しくらい悪くとも経済力があれば、それが自分のプライドになり、顔のコンプレックスは忘れてしまいます。

そもそも、男性は、仕事に夢中になると、鏡を見る回数が減り自分の外見に気にかける間も無く人生を過ごす人もいます。

 

タイトルとURLをコピーしました