女性社長との恋愛

男性の恋愛

女性社長とのお付き合いで、悩まれる男性のために、今日は女性社長について書いてみます。

女性社長との恋愛希望の方は是非参考にしてくださいね。

 

基本的にモテる女性経営者

女性社長の場合、普通の女性とは異なり、常日頃から男性経営者などの囲まれている事が多くあります。

通常、経営者の集まりにいけば、職種にもよりますが、男性が7割以上になるのが普通ですから、比較的その中にいる女性というのはモテやすいと言えます。

女性経営者の場合未婚でも既婚でもモテますが、既婚やバツイチの経営者の方が比較的モテます。

 

男性経営者は既婚やバツイチの経営者女性を狙う事で、情報漏洩を防ぐことができるからです。

お互いの仕事の事情がわかったり時間の都合をつけやすいため、一般女性を相手にするより楽なのです。

女性社長は、結婚はしないけど、彼氏はいる状態の人が多いのではないでしょうか?

 

 

綺麗な女性社長が多い

見られる事が仕事である女性社長は比較的、年齢よりも綺麗な人が多いのが特徴です。

しかし、仕事以外のプライベートを覗くと、実に子供っぽいところが多く、仕事の時間とのギャップがある女性が多いようです。

家事ができる人が多く、標準的に、なんでもこなせるようなしっかりしたところはあります。

ただ、誘われ慣れている人が多いため、どこに誘われてもホイホイついていくところがあるのも事実。

女性社長に恋愛をすると心配は尽きないかもしれません。

 

 

自分より優秀で賢い相手を選ぶ

若い頃から活躍している女性社長の場合、自分の親ほどの年齢の人と交際する人も珍しくはありません。

一般的に年上の経営者を好み、自分より稼いでいるであろう男性を好みます。

しかし、稼ぎに余裕がある経営者は、逆に自分の好みの男性をおいかける習性も持っています。

 

自己中で強引な男性経営者に揉まれて育つため、やや強引なほうがおつきあいはスムーズかもしれません。

ただし、レディーファーストやマナーのある男性に慣れているため、それができていない男性を見ると途端に冷めてしまうこともあるようです。

高級料理店に慣れています。それ相応の対応と見合った食事、男性の扱いを希望する女性が多いでしょう。

 

 

自分の仕事を理解してくれる相手を選ぶ

女性社長といっても、仕事となれば男性と一緒。

忙しくて当たり前です。ですから、自己都合で予定を決めたり、仕事を理解してくれない相手。

特に相談に乗ってくれない頼りない男性を相手にするのは疲れるようです。

 

女性社長はそれでなくても、相談する人を欲しています。

女性の話を聞き流せる懐の大きい男性を理想としています。

そういう意味でも、同年代の男性より、年上を選んでしまう傾向が高いと言えます。

 

タイトルとURLをコピーしました