婚活がうまくいかない理由

婚活
Romantic Couple at Sunset

最近、婚活のご相談をいただきました。

そもそも、適齢年齢になって、結婚できないのだからそれなりに理由があるわけです。

そこを考慮せずに、自分都合で相手を選んでも仕方がありません。

「うまくいかないのには理由があるんです」

その理由をいくつか書いてみます。

 

理想プロフィールと顔だけで考えるからうまくいかない

これが一番多いのではないでしょうか?

実は人間の心理の中には、体験した事がないもに対して「落ち着かない」という心理があります。

 

あきらかに、自分の状況より家庭環境が良かったり悪かったり、すごくモテる人と付き合った事がなかったりする場合、どこかにぎこちなさや、会話のすれ違いがおこります。

 

当然、相手が望む事や考える事もわからないわけです。

自分に自信が持てないと、それが相手にも伝わり、形になって現れます。

自分が自信を持って大切にできるお相手を選びましょう。

 

 

直感に従いましょう

当たり障りなく、女性と会ったりメールをしている人がいますが、その中で、すぐに「この人とは合わないかも」とか「なんか違う」という違和感を持った時点で、だいたいその婚活ってうまくいかないんですよね。

それにちゃんと対応せず、たくさんの人とやりとりをしたりして、結局本当に好きな人を傷つけてしまったりする。

自分の何かしらの直感を信じて、それに従って婚活は行いましょうね。

うまくいく人とは、「すんなり」うまくいくんですよ。

 

 

せっかちになる

婚活している人はとにかく時間に余裕がありません。

それ以上に、早く付き会いたいので、せっかちに考える人が多いようです。

そもそも、人を好きになるのは、人それぞれスピード感が違います。

タイトルとURLをコピーしました